インプラント

インプラント治療とは

インプラント治療とは

インプラントとは、失った歯を回復するために、ブリッジや入れ歯にかわる、チタン製の人工歯根に人工歯を装着する方法です。
1本から対応でき、他の歯に負担をかけることもなく天然歯と同じような噛み心地を再現できます。

当院のインプラントの特徴

当院のインプラントの特徴

安全に治療を行うために、コンピューターシミュレーションとサージカルガイドを使用します。
事前にコンピューター上でシミュレーションを行い、最適な位置に精確にインプラントを埋入することができます。
また、100%ガイドのみを信用するのではなく、自分の目で見てダブルチェックを行うため、さらに精確な治療が可能になります。

当院では、ジンマー・バイオメット・デンタル社のBIOMET3iインプラントを使用しています。
10年以上の長期臨床成績と科学的根拠に基づく予知性の高いオッセオインテグレーションを実現し、BIOMET3iアバットメントはトップダウンソリューション・コンセプトに基づいたプロダクトラインを提供します。10年補償もしていますので、安心してお使いいただくことができます。

メリット、デメリット

メリット

  • ブリッジのように、隣の歯を削る必要がない
  • 見た目が自然で美しい
  • 入れ歯のように外す必要がないため、手入れが簡単
  • ほかの歯に負担がかかることがない
  • 違和感が少なく、噛みやすい

デメリット

  • 外科治療が必要
  • 骨が不足する場合は、骨造成を行わなければならない。
  • お金と時間がかかる
  • メンテナンスが必要になる

治療の流れ

治療の流れ
1診査診断

診査を行い、インプラントが必要なのか、口腔内の状態を確認し判断します。

診査内容

レントゲンと口腔内写真ほか、精密検査を行います。

治療方針決定

診査の結果を元に、治療方針について医師・歯科衛生士を含めカウンセリングを行い、最適な治療方針を決定いたします。

患者さまへの説明

決定した治療方針・治療計画・治療本数・治療方法・治療費用・リスク・治療期間など詳しく説明させていただきます。

また、インプラントを行う前に、周辺部位の治療が必要な場合は始めに処置を行います。

2一次手術

歯茎を開き、顎の骨にインプラントを埋め込むための穴を開けます。開けた穴にしっかり固定するようにインプラントを埋め込み、歯茎を閉じます。

3治癒期間

インプラントが骨と結合する期間です。
上顎で6ヶ月、下顎で3ヶ月の治癒期間が必要です。インプラントがしっかりと結合するまで治癒を待ちます。
この治療期間を短縮しているところもあるようですが、生物学的に結合するのに必要な期間なので、当院では厳守しています。

4二次手術

インプラントと歯が結合したら、再度歯茎を開き、インプラントの頭を出します。

5治癒期間

歯茎が治癒するまで待ちます。

6型取り・作製

骨との結合が確認できたら、被せ物を作製するための型取りを行います。時間をかけて綺麗な人工歯をつくります。(1~2週間)

7人工歯装着(補綴)

天然の歯と見分けのつかない人工歯をインプラントに装着し、トラブルが発生しないように、しっかりと咬合調整をします。またお手入れの方法などを練習します。

8メンテナンス

インプラントを長期間維持するためには、メンテナンスが重要です。また、インプラントの歯と噛み合う歯は、歯周病が悪化しやすいので注意が必要です。
そのため、3ヶ月ごとの定期検診をおすすめしています。

インプラントの良くあるお悩み・質問コーナー

Q インプラント手術は痛いですか?
A
手術中は麻酔が効いているので痛がる患者様は少ないです。しかし、稀に痛みを訴える患者様もおられますので、その際は麻酔の量を調整しながら随時対応させていただきますのでご安心ください。また、術後、お痛みがあれば、鎮痛剤等を飲んでいただくことで、数日の内には痛みは消退するかと思います。
Q インプラント手術が怖くてなかなか踏み切れません。
A
当院では3Dで口腔内の状態を分析できるCTを使用し、詳しく歯の状態を分析した後、コンピューター上でインプラントオペの設計を行います。入念な準備と精緻な設計を行いますので、ご安心ください。
Q インプラントを埋められる骨の量がありますか?
A
検査の段階で骨の量が少ないと診断した場合は、事前に骨をつくる手術を行います。または、インプラントのオペと同時に骨をつくる処置を行い、治療を進めていきます。
Q インプラントはずっと噛めますか?
A
インプラントにも歯周病を発症する可能性はあります。定期的なメインテナンス、最低でも年に2回は必ずメインテナンスにお越しください。残っている自分の歯を長持ちさせることが、結果としてインプラントを長持ちさせる秘訣です。
Q どのような歯医者さんにインプラント治療をお願いすればいいですか?
A
設備の面でいくとCTは必須だと思います。CTによって診査診断されていること。あとは十分に説明、シュミレーションしてくれる歯医者さんを選んでください。メリットだけではなく、デメリットもしっかりと説明してくれる歯医者さんが良いかと思います。
Q インプラントはなぜあんなに価格の幅が広いのですか?
A
地域性もあるかと思いますが、使用するインプラントそのものの価格と品質によって価格に幅が出ているかと思います。
Q インプラントの成功確率はどれくらいですか?
A
論文発表では1つの歯の修復率は95%程度、複数の歯ではそれ以上の成功率とされています。下顎では98%以上、上顎では95%以上とされています。
Q インプラントの保証はあるのですか?
A
当院では保証会社を通した10年保証を設けており、保証会社に加盟している歯科医院であれば、日本全国どこでも保証を受けることができます。

ご予約・ご相談はお気軽に

※現在、ご予約が大変込み合っております。そのため、先の日程でのご案内、もしくは待ち時間が発生する可能性があります。  予めご了承ください。
一人ひとりに寄り添った治療を提供したいと思っています。
成田で歯医者をお探しの方は、さくら歯科クリニックにご相談ください。

pagetop