歯周病治療

歯周病とは

歯周病は、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。

初期症状がないため、知らない間に進行しているケースが多いので、定期検診が大切になります。

  • 口腔内に詰め物や被せ物がある
  • 噛み合わせが悪い
  • 糖尿病の持病がある
  • 喫煙している

上記に当てはまる方は歯周病のリスクが高くなります。気をつけていても歯周病が進行する可能性があるため、歯周病の予防だけでなく同時に治療を行いましょう。

衛生士担当制

衛生士担当制

当院では、1人の患者さまに1人の歯科衛生士がつく担当制度を導入しています。何度も来院していただく中で、毎回同じ歯科衛生士が対応することにより、患者さまの口腔内の状態や食生活、ライフスタイルや体調などを細かく知ることができるので、的確で安心できる治療とアドバイスができると考えています。

歯周病治療の特徴

歯周病治療の特徴

当院では、CTやマイクロスコープを取り入れ、歯肉の炎症など歯周病の早期発見に繋げています。
歯の表面に付着したバイオフィルム(細菌の塊)や、茶渋、ヤニなどを、しっかりと落とし、検査後、必要であれば外科処置なども行っています。
時間をかけてしっかりと治療を行うのはもちろんですが、患者さまとお話をたくさんすることで、お口の微妙な変化や体調の変化にも気づくことができるため、コミュニケーションも大切にしています。

こんな症状の場合、歯周病の可能性あり

  • 朝、口の中がネバネバする
  • 歯磨きをする時に出血する
  • 口臭がする
  • 歯肉がかゆい、痛い
  • 歯肉が赤く腫れている
  • 固い物が噛みにくい
  • 歯が長くなった気がする
  • 歯と歯の間に隙間がでてきた
  • 食べ物が挟まる

歯周病の原因

歯周病の原因

お口の中にはおよそ300~500種類の細菌が住んでいます。
これらは普段あまり悪いことをしませんが、ブラッシングが不十分な場合や砂糖を過剰に摂取した時に、細菌がネバネバした物質をつくり出し、歯の表面に付着します。
これを歯垢(プラーク)といいます。とても粘着性が強く、うがいをしたくらいでは落ちることはありません。
この歯垢(プラーク)の1mgの中には10億個の細菌が住みつき、むし歯や歯周病を引き起こします。その中でも、歯周病を引き起こす細菌が特異的に存在していることが解明されています。

歯周病は、この歯垢(プラーク)の中の細菌によって歯肉に炎症を引き起こし、やがては歯を支えている骨を溶かしていく病気のことで、結果的に歯を失う原因にもなっています。
歯垢(プラーク)は放っておくと硬くなり、歯石と言われる物質に変化し、歯の表面に強固に付着します。 歯石自体には強い歯周病原性はありませんが、ザラザラした歯石表面は歯垢(プラーク)形成の恰好の場所になるため、歯石の中や周りにさらに細菌が入り込み、 歯周病を進行させる毒素を出し続けます。

治療内容

当院では、生活習慣や体の状態、口腔内の状態を詳しくお聞きした後、口腔内の写真を撮り、歯茎などのチェックを行います。歯茎が腫れている部分があれば、画像を見ながら実際に治療すべき部位を確認していただきます。

しっかりとクリーニングを行い、ブラッシングやフロスの使い方を改善するための指導を行うことで、歯垢(プラーク)がつきにくい状態をつくり、歯周病予防につなげています。

セカンドコンサルについて

セカンドコンサルについて 

当院では、セカンドコンサルを導入しています。
専用のカウンセリングルームでの初診カウンセリングでは、歯科衛生士が患者さまのお悩みや不安などをお聞きした後、診査・診断で必要となるレントゲンやお口の中の写真をお撮りします。
そして、2回目の来院時から本格的に治療を開始するために皆さまに知っておいていただきたいことをお伝えする時間を取るようにしています。それがセカンドコンサルです。

当院では、削っては詰めることを繰り返すような、場当たり的な治療はいたしません。
できる限り「削らない、抜かない」「歯を保存する」治療に力を入れ、患者さまが心身ともにより豊かな暮らしを送っていただけることを一番に考えて治療をしています。
そのため、すぐ治療するのではなく、まずはお口の中の状況を細かく調べたうえで、患者さまご自身の理想のお口になるためにはどうすればと良いかを一緒に考えていく「予防」に力をいれています。
セカンドコンサルは、ご自身のお口の中の状態と向き合って、治療の計画と予防・検査の重要性についてお伝えする時間です。
お口の健康から全身の健康を生涯にわたって維持させるために、多くの患者さまがより豊かな暮らしを送れるようこれからも深く寄り添いサポートしていきたいと思っていますので、気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

治療の流れ

  • 初診
  • 主訴の治療
  • 歯周病初期治療
  • 歯周病精密検査
  • 歯周病治療

改善が見られた場合、メンテナンスに移行します。

改善が見られず、引き続き治療が必要な場合には、歯周外科治療を行います。

ご予約・ご相談はお気軽に

一人ひとりに寄り添った治療を提供したいと思っています。
成田で歯医者をお探しの方は、さくら歯科クリニックにご相談ください。

pagetop